しっぽのきもち

昨日の・・・

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-)|
  • コメント(-)|
 

2007年06月 12日 (火)

 昨日の・・・

時々
久しぶりに夕立もなくて
結構暑くなったんだぁ


6月12日 誕生日の人
1978年 釈由美子(タレント)
1976年 里谷多英(モーグルスキー)
1974年 松井秀喜(プロ野球)
1929年 アンネ・フランク(アンネの日記)


6月12日 誕生花
カンパニュラ(親しい二人)  モクセイソウ(見かけ以上の人)


ここの所、天気が崩れてたから
暑くならずに済んでたんだけど
昨日は二十四節気の入梅だったけど
ウチの辺りでは蒸し暑かったんだぁ

平年だと関東地方では二十四節気の入梅前に
梅雨に入るみたいだけど
今年はちょっと遅いみたいだね


人面グモ現る

東海の介護施設

 東海村村松の介護施設「リフレ寿」で、まるで人間が笑っているかのような模様をしたクモが見つかり、施設利用者らの間で話題を呼んでいる。

          東海村村松の介護施設「リフレ寿」で

 発見したのは、施設職員の石川友子さん(47)。8日午前、施設裏口の用具置き場で作業中、人面グモと「目が合った」と、発見の瞬間を振り返る。

 クモの体の二つの斑点が目に、赤い模様が開いた口に見えるだけでなく、“目”の上には髪の毛のような黒ずみまである。石川さんは「偶然とはいえ、はっきりと人間の顔に見える」。職員はもちろん、利用者の高齢者からも「今まで見たことのない模様」「すごい」と驚かれているという。
                        (読売新聞 2007年6月9日)




猫駅長パワー 客招く…和歌山電鉄貴志川線・貴志駅

 出発の合図の音が駅に響く午前9時過ぎ。主人の小山利子さん(48)と一緒に電車を見送ることから、私の一日が始まるの。「みぁー」と発車オーライを告げて無事に出発を確認したら、次の電車までひと休み。

           紀の川市の和歌山電鉄貴志駅で
     安全な運行を見守り、乗客を迎える駅長の「たま」

 私の名前は「たま」。メスの三毛猫、8歳です。人間でいうと45歳くらいね。今年1月、紀の川市の和歌山電鉄貴志川線貴志駅の駅長になってからは、“猫の手も借りたい”くらい忙しい日も多いのよ。

 1999年4月29日に、この駅で生まれました。ママの「ミーコ」は出産の1か月ほど前から住み着いて、駅の売店「小山商店」を経営する小山さんに世話してもらっていたらしいわ。それにもう1匹、2000年7月に、駅前で小山さんに拾われた「ちび」がいるの。ママとちびは助役として、私をサポートしてくれています。


 1月、たまの「駅長任命式」を取材し、地元住民ら集まった人の多さに圧倒された。当のたまは、落ち着き払い、まるでこちらを観察しているようにさえ見えたのを思い出す。

 今、平日であっても、たまを見ようと訪れる人は絶えない。人気を裏付けるように、写真をあしらった缶バッジや絵はがきなどグッズの売り上げも好調だ。

 たまの駅長就任前、1日平均約700人だった貴志駅の利用客は、就任直後の1月、約17%増加した。同線の年間利用者数も、営業初年度の06年度は約211万9000人と、営業を譲り受ける前の05年度を約19万人上回った。07年の大型連休期間の収入は約515万円で、前年同期比40%増。同電鉄も「地元支援といちご電車投入の相乗効果に加え、たまが大きく貢献してくれた」とする。

 とはいえ、同電鉄の経営状況は決して楽観できるものではない。06年度の決算見込みは、総収入約3億3400万円に対し、総支出が約4億9380万円。地元自治体からの補助金8200万円を差し引いても約7780万円の赤字だ。

 「地元に支えられて初年度は比較的順調だったが、さらに利用客を増やさないと」。そんな危機感から、同電鉄では、いちご電車を利用した各種のイベントや「おもちゃ電車」の導入など、次々と新企画を提案。利用客へのアンケートやダイヤ改正なども繰り返している。

 地元住民の存続への願いと、廃線の危機にある各地のローカル線関係者の期待。それらの思いを乗せて、力強い“助っ人ネコ”とともに貴志川線がどんな未来を切り開くのか。楽しみに見守りたい。


 正午過ぎ。幼稚園児の元気な声が聞こえてきたわ。のんびりお昼寝したいところだけれど、子どもたちが触っていくから、ぐっすり眠れないのよね。

 ほら、また2人、電車から降りてきた。今度は新婚さんだそうよ。「いちご電車はかわいいし、『たま』の帽子のずれ加減もたまらないですね」と群馬県の会社員尾池成幸さん(31)と妻悦子さん(30)。猫好きの2人は、新婚旅行のコースに、いちご電車の旅を加えてくれたんですって。関西にとどまらない私の人気ってほんと、すごいわ。

 高校生が帰ってくると、私の仕事もいよいよ終盤。あ、近くに住む県立向陽高2年、青木奈美さん(16)だわ。「すっかり貴志川線の顔になったけど、忙しくて疲れた様子の時は、とても心配です」って、いつも気にかけてくれているの。地域の人たちの支えがあるから心強いわ。

 さあ、私の営業終了時刻の5時も過ぎて、夕焼け空になってきました。いよいよ本日最後のお見送り。手を振るみんなに一声「みゃあ」。ご乗車ありがとうございました。(喜多俊介)
                        (読売新聞 2007年6月10日)


Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~
この前、カニの背中に顔が書いてあったって話があったけど
今度は蜘蛛かぁ (*´∀`*)
この蜘蛛さんの顔は爆笑って感じでなかなかいいかも 
o(〃^▽^〃)oあははっ♪
  笑顔のカニの記事は

たまちゃん、ちゃんと駅長さんやってたのね (*^▽^*)
帽子もちゃんとかぶってて偉いニャ
うちの子なんて、かぶせてもすぐ取っちゃうもんニャァ (;^_^A
  たまちゃんのの前回の記事は





今日の訳わからん一言
  ねこじゃらし
6月の ギボウシしたら カキツバタ

  ねこまんま
音楽家 まぁまぁかなと 感激だ
スポンサーサイト
 

コメント

(ノ*´Д)ノ<ギャ~~~~~~

蜘蛛キライ(´・ノω・)ボソ
マジで虫とか・・ヾノ´Д`)㍉㍉

ぬこぉぉぉ 可愛い♪
  • さお 
  • URL 
  • 2007.06.12 08:53 
  • [編集]

さおしゃん~(=^‥^)/。・:*:・゚ ありがとニャ!

あ、そういえば、さおしゃんって
虫、だいっ嫌いだったんだよね (;^_^A アセアセ・・・
駅長さんで許してね♪
  • かぎしっぽ 
  • URL 
  • 2007.06.12 10:44 
  • [編集]

おなじたまちゃん♪

貴志駅の駅長さん、ご立派ですね~。
おなじたまちゃんでも、あちらは駅長さんですもんね~(´▽`)
みんなにかわいがられて、いいな~♪
  • たまママ 
  • URL 
  • 2007.06.12 18:13 
  • [編集]

たまママしゃん~(=^‥^)/。・:*:・゚ ありがとニャ!

記事読んでて、たまちゃんでσ(=^‥^=)の頭に浮かぶのは
たまママしゃんちのたまちゃんでした

たまママしゃんちのたまちゃんも外を見てる様子も
とってもかわいいですよね (*´∀`*)
  • かぎしっぽ 
  • URL 
  • 2007.06.13 06:12 
  • [編集]
コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
 

トラックバック

左サイドメニュー

 

黒ねこ時計

 

ねこじゃらし

 

最新の記事

 

たうりん

 

くる花

 

穴株SEARCH


- HARMONY Corporation. - 

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。