しっぽのきもち

昨日の・・・

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-)|
  • コメント(-)|
 

2007年05月 27日 (日)

 昨日の・・・

時々
一昨日気温が上がらなかったから
朝のウチは肌寒いくらいだったけど
どんどん気温が上がったんだぁ アチィ(;´д`)ゞ


5月27日 誕生日の人
1955年 内藤剛志(俳優)
1947年 植田まさし(漫画家・かりあげクン)
1918年 中曽根康弘(政治家・元首相)

5月27日 誕生花
クルクマ(恋の因縁)  マトリカリア(沈静)


一昨日は雨で気温上がらなかったのに
昨日は一転して前橋で30℃を越える真夏日

夜の冷え込みもそれほどじゃなくなったので
毛布を片付けるのに洗ったんだぁ
でも、ウチの脱水機小さいから
二枚仕立てになってるような毛布は脱水できず
そのまま引っ掛けたんだけど
さすが、乾くのも早くて今日には取り込めそう (o^-')b グッ!



「みるく」よろしくね赤ちゃんチンパンジー命名を祝福

 到津の森公園(小倉北区)で生まれた雌の赤ちゃんチンパンジーの名前が公募で「みるく」に決まった。26日、同園で名付け親を招いての命名式があり、来園者らに名前が披露された。

          到津の森公園(福岡県北九州市小倉北区)
      母親の「イチゴ」のおなかにしがみつく「みるく」

 みるくは昨年9月12日、父マリオ(推定13歳)と母イチゴ(同25歳)の間に生まれ、仲間の7匹に見守られながら、元気に育っている。今年3、4月に名前を募り、寄せられた1583票(674種類)の中で、最も多い76票を集めた「みるく」に決まった。

 式には命名者を代表して、山口県下関市菊川町の主婦大林由紀さん(27)と、名付け親の長男翔馬君(4)らが出席。くす玉割りなどがあったが、主役の「みるく」は式典の間、なかなか姿を見せず、代わりに仲間のチンパンジーが愛嬌(あいきょう)をふりまいた。記念品の授与では、ガラス越しにチンパンジーがお礼を言うかのように、下から翔馬君を見つめていた。

          名付け親の翔馬君
  チンパンジーも見つめる中、飼育員から記念品を受け取る翔馬君(右) 

 動物好きで、チンパンジーも好きという翔馬君は「いちごミルクから考えた。また、みるくに会いに来ます」と笑顔。母親の由紀さんは「翔馬と誕生日が一緒で、何か不思議な縁を感じる。どちらも元気いっぱいに成長してくれれば」と話していた。
                        (読売新聞 2007年5月27日)



カバの「ゆめ」来月静岡へ 長崎バイオパーク「モモ」の第2子

 長崎バイオパーク(西海市西彼町)のカバ「ゆめ」(雌、3歳)が、富士サファリパーク(静岡県裾野市)へもらわれることになった。6月下旬にも出発する予定。

          長崎バイオパーク提供
      富士サファリパークにもらわれることになった「ゆめ」

 「ゆめ」は、国内で初めて人工保育で育ち、一時「泳げないカバ」として絵本にもなり、全国的に話題となった「モモ」の第2子。

 富士サファリパークがカバの飼育を計画しており、「ゆめ」に来てほしいとの依頼があった。バイオパークでは、「ゆめ」が7月で4歳になるものの、バイオパークには雄が「ゆめ」の父と祖父の2頭しかいないため、このままでは結婚相手にも恵まれないことから、「ゆめ」の将来を考え、依頼に応えることにしたという。

 「モモ」は母親が世話をしなかったために、ミルクが飲めず衰弱し、人工保育に切り替え育てられた。泳ぎも飼育係が特訓をしてやっと泳げるようになり、子どもを2頭産んだ。「ゆめ」は、出産が予定よりも2か月遅れた2003年7月23日に、10時間を超す難産の末に生まれた。同園が名前を募集し、「長崎ゆめ総体」にちなんで「ゆめ」と名付けられた。「モモ」は、娘の「ゆめ」を人に頼ることなく立派に育てあげたという。

 第1子は雄の「ももたろう」で、2002年に中国の動物園にもらわれた。今回、「ゆめ」も静岡に行くことで、「モモ」の子どもはいなくなり、バイオパークには「モモ」夫婦と「モモ」の両親の4頭になる。

 「モモ」の人工保育を行った副園長の伊藤雅男さん(45)は「モモを子だとすると、ゆめは孫のような存在。かわいいというだけで手元に置いておくわけにもいかない。野生のカバも減っており、種の保存からも手放すことにした。富士サファリパークで将来、ゆめの子どもが見られるかもしれない」と楽しみにしている。
                        (読売新聞 2007年5月26日)


動物の赤ちゃん、見ごろになってるねぇ (*´∀`*)
この到津の森公園って所は
北海道の旭山動物園と友好関係にあって
戦う動物園―旭山動物園と到津の森公園の物語(中央公論新社)
なんていう本も出しちゃうくらい
北と南でお互いに動物園を盛り上げようと
がんばってるんだってぇ (*´∀`*)
  到津の森公園HPは

レッサーパンダとかでも言ってたけど
動物園で飼われてるのは数が決まってるから
いろいろ難しいみたいだね
これから先も、弊害が出ないように育てられるといいニャ
  長崎バイオパークHPは





今日の訳わからん一言
  ねこじゃらし
このろうは 誕生すれば 美徳かも

  ねこまんま
漫画とか 音楽家とか 誕生だ
スポンサーサイト
 

コメント

かぎしっぽさん、おはようございます。
昨日はこちらも好天、ですが本日は雨です。
へぇ~、旭山動物園と有効関係なんだ。じゃぁ~、色々お知恵も拝借しているのかな?
動物園はいくつになっても楽しいですね\(o⌒∇⌒o)/
  • try 
  • URL 
  • 2007.05.27 08:35 
  • [編集]

tryしゃん~(=^‥^)/。・:*:・゚ ありがとニャ!

(  ゚ ▽ ゚  ;)エッ!!
雨だったんですかぁ
こちらは風が強いのですが、その関係だったのですね

旭山動物園の園長先生が
到津の森公園で演説した事もあったようです
なかなかいい関係ですよ(。´・ω・)b d(・д・`。)ネェー
最近行ってないので、動物園行きたいです (*´ェ`*)タハァ  
  • かぎしっぽ 
  • URL 
  • 2007.05.27 18:28 
  • [編集]
コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
 

トラックバック

左サイドメニュー

 

黒ねこ時計

 

ねこじゃらし

 

最新の記事

 

たうりん

 

くる花

 

穴株SEARCH


- HARMONY Corporation. - 

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。