しっぽのきもち

2度目の入院 4日め・・・ その2

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-)|
  • コメント(-)|
 

2008年03月 04日 (火)

 2度目の入院 4日め・・・ その2

2月7日(木)のお話のつづき♪

回診からのお話となります♪

今日から歩けるようになるとの期待で
とっても胸が膨らんでいますが
手術後あんなに痛い思いをしたのに
本当に歩けるようになるんでしょうかねぇ?



いよいよ回診がきました♪

今回は傷のところからの出血で血などが溜まって
傷の直りが悪くならないように入れられた管を抜く予定♪

でも、その前の背中に貼られた大きなテープをはがすのが
いった~い ~(>_<。)\ イタタ

貼ってるテープも大きいのではがすのも大変のようです・・・
痛くないように気を使ってくださってるようですが・・・
とっても痛かったです ~(>_<。)シ


それが剥がされると、今度は至福の時間♪
テープで拭けなかった部分に
あったかいタオルを当ててくださいます♪
すると、何やらナースの話し声が・・・
「テープに番号が書いてあるね・・・」
「こんなのはじめて」
「でも、傷のところがこんなにきれいなのも珍しいよね」
「みんな消毒薬とか凄いもんね」

Σ(=゚д゚;=) ヌオォ!? 
なんですと? 番号? なんでそんなものが・・・

(。-д-。)ゞウーン・・・
もしかして若い医師がやったって事かニャ?
まぁ、大丈夫だとは思うけど・・・
なれない医師にやられるってのは
患者にとっては不安なわけで・・・ (;^_^A

でも、今日はその若い医師が回診だったわけで
そのフォローが入らないって事は・・・
まぁ、特に問題ない事?
だったと思わせていただくことにするわ (;^_^A

それに、消毒薬のかたまりは
昨日の体拭くときに拭き取ってくださったのよ♪
あ、でも、傷のところって事は
テープの中も色がついてるって事か・・・

σ(=^‥^=)はヨード系の消毒は大丈夫だけど
かぶれやすいって話してあるから
気を使ってくださったのかもね♪

って、ナースさんたち、σ(=^‥^=)の入院慣れを
承知してるからの言葉かもしれニャいけど・・・
患者のところでこんなに言ってたら
不安になるヒトもいると思うぞ (;^_^A アセアセ・・



さて、いよいよ今日のメインのドレーン抜き♪
「気持ち悪いかもしれないけど、動かないでくださいね」
と医師が声を掛けてくる

「はい・・・」
σ(=^‥^=)はこれのドレーン抜くの、3回目だけど
気落ち悪いだけじゃなく、痛いと思うぞ

なんて、チョッキン♪チョッキン♪ と
ドレーンを抜けないように支えてる糸を切る音・・・
で・・・ 何本か切った後に
ドレーンがちょっと引っ張られはじめたのが伝わってくる・・・
その次に管の動くのが体内から分かる・・・
(-д-`*)ウゥ- 
なんだか、ドレーンの動きに伴って
内臓も動くような変な感じがする・・・
なんだか、抜けるまでがやたら長く感じるぞ?
そんなに長く中に入ってるんかい? 
《《o(≧◇≦)o》》イヤァァ!!!

とまあ、こんな感じに勝手に想像していたら
カランカランと鉄のお皿に何かを置くような音がしました

やっと終わったのね
やっぱ、ちょっと痛かったよ・・・ (-д-`*)ウゥ-
と思ったら、ついつい口から大きなため息
ε=(。゚д゚。)フー 

すると、医師に「ふぅ~ですか(笑) そうですよね♪」
なんて言われちゃいました (〃'∇'〃)ゝエヘヘ

なにはともあれ、処置が終わると
またペッタリとガーゼを覆う大きなテープを貼るようです♪

テープかぶれしやすいことは話してあるので
ナースがどのテープなら大丈夫?
と、確認してくださいました

前回の手術のときにも使っていたテープがあったので
それなら大丈夫♪ と話すと
またナースの会話が始まりました

「このテープって、裏紙に青い線とかが入ってて
見たときギョウチュウ検査を思い出したんですよね」
「あぁ、なんとなく解る。あれも丸とか×が青い線だったもんね」

以前、ねこぢるという漫画家さんの作品に
ポキール検査の話がありましたが・・・
それって患者の前で話す話か? 
傷のところにギョウチュウ検査のテープとゎ・・・ (;^_^A

でも、ここは以前ネコの寄生虫を取り上げたσ(=^‥^=)
   以前のネコの話は 
もう、こうなったら一緒に話すしかないニャ (*^m^*) ムフッ 

「あの説明に使われてる絵って
キューピーちゃんが使われてるんですよね♪」
「あ、そうだったかも (*≧m≦*)ププッ」
ナースたちはこれからしばらく
ギョウチュウ検査の話で盛り上がっていました (*^m^*)ププッ
  


回診は無事に終了し
今度は立てるかどうかのチェックが来ました♪

スリッパもコルセットも準備してもらってあるので大丈夫♪

まず、座ってコルセットを付けようと思ったら
寝たままコルセット着用を言われる

仕方がないので、寝て付けると・・・
傷に直接当たって・・・
傷が圧迫されて・・・
とにかく痛い~!! ヘ(><#)ノ アイタッ

コルセットを緩めてもう一回付け直して座ってみる・・・
やっぱりコルセットが当たって痛い・・・
でも、立てないのはもっと困るので
がんばって付けました (PД´q)・゚・

今回は前回のような立ちくらみもなく、普通に立てました♪
これからは自由の身です♪ 
q(・ェ・^q)ルン♪(p^・ェ・)pルン♪ 

それにしても、やっぱコルセットで痛いです・・・
でも、我慢できる範囲なので様子をみるしかなさそうです・・・
(-д-`*)ウゥ-



さて、もうひとつの今日のイベント 部屋移動♪

痛いのはありますが
何から何まで自由の身です♪

移動となる部屋は、手術前に入った部屋でした♪
痛がっていても仕方がないので
オーバーテーブルを押して
上に乗ってるものを運ぶお手伝いをしました

おねぇさんはお帰りと迎えてくださいました♪
いなかったのは2日だけだったのですが
先日退院した方の所には
もう新しい方が入っていましたので
おねぇさん以外はお初の方々でした
しかも、おねぇさんは明日退院なんだそうです (ノд-^=。)クスン

そのおねぇさんは、今回は特に何もせず
痛みが少し軽くなった状況で退院となってしまうので
不安もあるようでした・・・

σ(=^‥^=)の体験談を確認されてきたので
σ(=^‥^=)とは怪我の種類が違うので
あまり使えないかもしれないのですが
医師への確認事項のきっかけとなって下さったらいいと思い
家でどんな動きに気をつけていたのか?
また、その対応方法を具体的にお話させていただきました



そういえば、前手術した時も痛かったんだよなぁ・・・
どうしたんだっけ? σ(゚・゚*)ンート・・・

前回のメモを持ってきた事を思い出して
手術後はどうしてたのか見てみたら書いてありました (つω`*)テヘ

どうやら、周りにタオルを入れて
傷のところを浮かしていたようです ∑(。・д・。)b ア、ソォダ!

早速書いてあるとおりにすると
さっきの痛みがうそみたい♪

これなら大丈夫そうです♪
早く思い出せてよかったぁ (o^-')b グッ!

圧された痛みがなくなれば、もうこっちのものです♪
歩き回って元気に過ごしました♪

どうやら術後2日めには回復するという医師の言葉は
本当だったようです (*´艸`*)テヘ



その後、主治医が見えたのでコルセットの話をすると
痛いならつけてなくていいですよ♪
あっさり言って下さいました・・・

(゚Д゚ノ)ノェェエエ工工!?
今日のσ(=^‥^=)の立場は?
 
でも、コルセットがなければ
寝ていなければ傷の痛みもずいぶん違います♪
これなら普通にやっていけそうです♪
スポンサーサイト
 

コメント

恐怖な話

看護師さんが周囲で、そんな専門的な話されたら、
私なら、ぶっ倒れます!
ましてや、これから管を抜こうっちゅう時、ざけんなよ!と思いますが、
耳をふさいでいると思います。

今回、研修を終えるであろう、若いお医者様にでくわし、腕に余計なアナをあけられました。
確か、昨年の同時期も、研修を終えられるお医者さまに、一時間かかってアル中にされそうなぐらい消毒されたのを思い出しました(笑)。
この時期は研修終わりの先生に要注意時期でしょうか(*´艸`)ウフ
  • たまママ 
  • URL 
  • 2008.03.05 22:22 
  • [編集]

たまママしゃん~(=^‥^)/。・:*:・゚ ありがとニャ!

ホント、ちょっとまてよo(`ω´*)oオイッ! って感じでした 
同じ部屋の患者さんたちにも聞こえるわけですから
ちょっと考えた方がよさそうですよね (;^_^A

σ(=^‥^=)はワカゾウ君には当たったことはないのですが
ワカゾウ君って患者の話を流さずに
きちんと聞いてくれるところはいいかもれないけど・・・
やっぱ、処置となると話は別ですね (;^_^A
  • かぎしっぽ 
  • URL 
  • 2008.03.06 05:42 
  • [編集]

>患者のところでこんなに言ってたら
不安になるヒトもいると思うぞ (;^_^A アセアセ・・

これはいかんです。
看護士にとっちゃ毎日病人を見ているわけで感覚が鈍感になっているんだろうけど、患者にとっては迷惑な話。

たまママさんのいうとおり、俺たちって研修医の実験台かよ!
  • マイト 
  • URL 
  • 2008.03.18 02:28 
  • [編集]

マイトしゃん~(=^‥^)/。・:*:・゚ ありがとニャ!

今回の入院で、ナースの見ているところと
患者が見ているところが違う事が学べました
医療関係者には、1週間くらいの
入院を体験してほしくなっちゃいました

どうしても、新しい人材に当たる場合があるのでしょうけど
新薬って患者でデータを取る前に
薬屋さんでデータ取るようなことを聞きましたが
医師も患者以外で練習してからやってほしいと思いました
  • かぎしっぽ 
  • URL 
  • 2008.03.18 04:44 
  • [編集]

>薬屋さんでデータ取るようなことを

治験のことですかな?
自分も実験台の経験ありです。
  • マイト 
  • URL 
  • 2008.03.19 02:29 
  • [編集]

マイトしゃん~(=^‥^)/。・:*:・゚ ありがとニャ!

そうそう、治験です
友達で、患者の治験をやった子がいるのですが
副作用はなかったのですが
残念ながら症状に薬が合わず
ダメだったみたいです

合ってくれればいいですけど
実験台は大変ですよね
  • かぎしっぽ 
  • URL 
  • 2008.03.19 06:45 
  • [編集]

署名と30代,40代の転職

署名とは書類に本人が自分の氏名を記載すること http://magnate3.sentesag.com/
コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
 

トラックバック

左サイドメニュー

 

黒ねこ時計

 

ねこじゃらし

 

最新の記事

 

たうりん

 

くる花

 

穴株SEARCH


- HARMONY Corporation. - 

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。