しっぽのきもち

昨日の・・・

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-)|
  • コメント(-)|
 

2007年12月 26日 (水)

 昨日の・・・


厚めの雲に覆われて寒かったよぉ
でも、ホワイトクリスマスにもならなかったんだぁ


12月26日 誕生日の人
1958年 グレート義太夫(タレント)
1965年 小林孝至(音楽家・THE BOOM)
1893年 毛沢東(政治家・中国)

12月26日 誕生花
オキザリス(輝く心)  ディル(知恵)

昨日は一日中太陽の場所が判らないくらいの厚い雲に覆われて
前橋の最高気温が8℃にしかなりませんでした
でも、風は落ち着いてたので過ごしやすかったです

25日までに年賀状を出すようにとJPが宣伝してましたが
結局それには間にあいませんでした (;^_^A アセアセ・・・
今日出せるかなぁ (。-д-。)ゞウーン

それにしても、毎年こんな感じで追われちゃってるのも・・・ (*´ェ`*)タハァ  




日本平動物園でオラウータンに 栄養満点のクリスマスケーキプレゼント

 静岡市駿河区の日本平動物園では、動物を代表して雄のオランウータンのジュン(28歳)に、クリスマスケーキがプレゼントされた。

          静岡市駿河区の日本平動物園で
            職員手作りのケーキをほおばるジュン

 ケーキを食べる様子を来園客に楽しんでもらおうと、動作が人間に近いオランウータンのジュンに3年前から贈っている。今年は、動物園の職員手づくりのスポンジケーキの上に、イチゴやミカンなどの果物とブロッコリーやニンジンなど野菜をのせた栄養満点のケーキをプレゼント。

 男性飼育員がおりの中にケーキを置くと、ジュンは大好物だというバナナをパクリ。子供たちからは「おいしそう」「食べる様子がかわいい」などと声が上がった。 (諏訪慧)
                    (中日新聞 2007年12月25日)




「家族の一員」見守る “車いす犬”ベー子、16歳の誕生日 さいたま

 さいたま市浦和区の浅川恵右さん(68)宅の雑種犬「べー子」が二十五日、十六歳の誕生日を迎える。人間なら百歳近い“おばあちゃん”で、腰を痛めた八年前から車いすで生活している。はり治療に連れて行ったり、排せつ物の処理をしたりと苦労は絶えない。それでも浅川さんは「ベー子から喜びをたくさんもらった。その恩返しをしたい」と一家で温かく見守っている。

             今年6月
         車いすを着けて散歩するベー子と浅川久子さん

 ベー子は生後三カ月で浅川家にやって来た。近所で生まれた犬で、すぐに浅川さん夫妻になついた。交通事故で亡くなった前の飼い犬「ベー」にちなみ、ベー子と名付けた。

 元気な犬だった。駆け回ったり、階段を駆け下りたり、高いところから飛び降りたり。「お座り」も「伏せ」もできた。

 バイクの音に驚いて逃げ出したときは翌朝になって帰ってきた。一キロ離れた自転車置き場の柱につながれていたが、自分でひもを解いて戻ってきたらしい。眠れずに待っていた浅川さん。一緒に心配してくれたご近所さんたちに赤飯を配った。

 体に異変が起きたのは八歳の時。散歩の途中で「キャーン」と鳴き声を上げ、へたり込んでしまった。診断は腰のヘルニア。手術で回復したが、一年半後に再発。後ろ足で立てなくなった。

 「安楽死にしようとは一度も思わなかった。家族の一員。今まで癒やしてもらった分、ベー子に恩返ししたかった」

 二度目の手術ができないため、ほかの治療法を探した。東京都国立市にネコ向けのはり治療を行うNPOがあると聞き、頼み込んだ。車にベー子を乗せて、片道二時間の道のりを一日おきに通った。一年間続けたが効果は薄かった。

 次に探したのは車いす。東京都青梅市にある業者に特注。車いすを着けると、ベー子はすぐに前足二本で歩き始めた。

 散歩もできるようになった。二〇〇四年十二月に行われたJリーグ浦和レッズの優勝パレードには、車いすに赤い旗を付けて一緒に見に行った。

 高齢で目も見えなくなり、耳も遠くなったベー子。最近は散歩にも行けなくなった。居間のテレビの前の“特等席”で家族に見守られながら、静かに暮らしている。

 義母を介護した経験を持つ妻の久子さん(62)は「人間も犬も同じ。介護は大変だけど思いが通じれば本当にうれしい。周りからは『幸せな犬ですね』と言われるが、私たちは特別なことをしているつもりはない」と話している。
                  (埼玉新聞 2007年12月25日)


職員が手作りしたスポンジケーキとは
ジュンくん、大切にされてる証拠だね (*´∀`*)

それにしても、今年はσ(=^‥^=)
クリスマスケーキも食べてないニャ (*´ェ`*)タハァ  


ベー子ちゃん、ヘルニアで立てないとは
きっと犬でも痺れとかあるんでしょうね・・・
なんとも大変そうだニャ (ノд-^=。)クスン

でも、それだけ長生きできてるんだから
本当に大切にされてるんでしょうね (o^-')b グッ!
これからも元気で長生きしてね (*^▽^*)






今日の訳わからん一言
  ねこじゃらし
あのランが 同感すなる 音楽家

  ねこまんま
お湿りも ブルーベリーも 雅だね




昨日、前のねこまんまが卒業しました
出て行くときに残してくれたお手紙がこちらです

かぎしっぽへ

これまで そだててくれて ありがとう! しゃんに
めぐまれてしあわせだったよ。

そういえば どうだんつつじがだいすきだたよね。
あの くにゃくにゃかんが やめられなかったの?

もういかなきゃ。 ちょと はずかしいけど きもちは
つたえられたかな。 げんきげんき! なみだでちゃ
う! だいすきな ひがんばなを わすれないで ばい
ばいちん!
                    ねこまんまより

スポンサーサイト
 

コメント

オラウータンキタ!
野菜で栄養満点のケーキですか・・・
私は遠慮しておきます。

ベー子がんばってますね。
そりゃ安楽死なんかに出来ませんよね。
家族ですから。

それはそうと、ねこまんまって更新?されるのですか?とっても素敵な手紙じゃないですか!
  • マイト 
  • URL 
  • 2007.12.26 12:24 
  • [編集]

マイトしゃん~(=^‥^)/。・:*:・゚ ありがとニャ!

o(〃^▽^〃)oあははっ♪
マイトしゃん、お野菜苦手ですもの(*´艸)(艸`*)ネー

ベー子ちゃん、本当に大切にされてますよね
ほんわかした居間の様子が伝わってくるような感じです (*´∀`*)

ねこまんまですが、今いる茶色くて丸いのが新しいねこまんまです
この子も成長を続けて、だんだん姿が変わっていきます
その段階でも種類がいろいろあって
体の色や模様がそれぞれ違います
最終的には卒業してまた新しい子を育てる
それの繰り返しなんですよ
卒業しちゃったねこまんまが
マイトしゃんのお褒めの言葉を喜んでると思います
(つ∀`).+°o*。.'アリガトッッッ
  • かぎしっぽ 
  • URL 
  • 2007.12.26 14:38 
  • [編集]
コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
 

トラックバック

左サイドメニュー

 

黒ねこ時計

 

ねこじゃらし

 

最新の記事

 

たうりん

 

くる花

 

穴株SEARCH


- HARMONY Corporation. - 

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。