しっぽのきもち

昨日の・・・

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • トラックバック(-)|
  • コメント(-)|
 

2007年12月 02日 (日)

 昨日の・・・

時々
雲が多かったけど、晴れてくれたよぉ
風もなくて、小春日和のいいお天気だったんだぁ


12月2日 誕生日の人
2114年 ドラミちゃん(キャラクター)
1971年 松嶋尚美(タレント)
1976年 的井香織(声優・あたしんち/しみちゃん)
1959年 細野不二彦(漫画家)
1949年 池田秀一(声優・機動戦士ガンダム/シャア・アズナブル)   
1936年 山崎努(俳優)
1918年 高峰三枝子(俳優)  
1915年 フランク・シナトラ(俳優・アメリカ)


12月2日 誕生花
サイネリア(つねに快活)  セントポーリア(小さな愛)

歳とともに時間が早く感じるようで (;^_^A
昨日から師走になりました

昨日は師走とは思えないくらいのいい天気だったのですが
お店の中などはもうクリスマスムード満載
年賀状への重い腰も上げないとやばそうです (;^_^A



チンパンジー、よちよち散歩で人気

 秋田市の大森山動物園で、園内を散歩するオスのチンパンジー「J太郎」が人気を集めている。体長約50センチの小柄な体でよちよち歩く、かわいらしい姿が来園者を喜ばせている。

            秋田市の大森山動物園で
 チンパンジー「J太郎」と飼育担当者が一緒に園内を散歩する姿はまるで親子のようだ

 J太郎は、母親のジェーンが高齢で母乳が出なかったため、生後1週間で親から離れ人工保育で育てられた。そのせいか、群れでの生活になじめず、ほかのチンパンジーたちが草木が生える展示場に出ている間もコンクリート製の部屋で独りぼっちで過ごしている。

 このため、飼育担当者が「体を弱らせないように」と天気の良い日は部屋から連れ出し、園内を散歩させるようになった。

 ふだん孤独なJ太郎も散歩中は、来園者に抱きついたり、後から追いかけて行ったりと元気いっぱい。訪れた人は「赤ちゃんみたい」と歓声を上げていた。
                (読売新聞 2007年12月2日)




岩手発 ねこ鍋ブーム

 県中央部のある農家に、土鍋に入って眠る6匹の猫たちがいる。家業を手伝っている奥森すがりさんが、あまりにも可愛らしいので写真を撮影し、この夏にインターネットの動画サイトに「ねこ鍋」として投稿したところ大ヒット。今秋、DVDや写真集、奥森さんが猫との生活をつづった本が次々に登場し、ブームを呼んでいる。

          奥森すがりさん写す
             土鍋に入って眠るニャンゴロー

 土鍋に猫が入ったのは偶然だった。鉢植えに使っていた土鍋を洗って縁側で乾かしていたら、8月のある夜、4匹の子猫のうちのニコ坊が入り、気持ちよさそうに眠り込んだ。奥森さんが四つ並べると、ニャンゴロー、まんず、ましゅまろ大仏も引き寄せられるように次々に入り、子猫4匹の「ねこ鍋」が完成した。

 猫は狭いところを好む習性があるといわれており、たまたま入って気に入ったらしい。

 4匹は奥森さんが6月に、近くの河原から拾ってきた。以前から飼っていたのが1号とモンペ。この2匹の猫も、子猫の様子を見て、土鍋に入るようになった。

 奥森さんは遊び心で、一つの土鍋に1匹入るのを「並盛り」、2匹を「大盛り」、3匹を「特盛り」、4匹を「もり盛り」と呼んでいる。

 奥森さんが8月から、動画投稿サイト「ニコニコ動画」に子猫の成長の記録を投稿し、人気が沸騰した。

 10月にDVD「ねこ鍋」(ドワンゴ・エージー・エンタテインメント)が販売され、11月には写真集「ねこ鍋」(講談社)と、奥森さんが「猫まみれ」という日常を岩手弁で描いた「ねこ鍋~みちのく猫ものがたり」(二見書房)が出版され、それぞれ版数を重ねている。

 土鍋と猫との奇妙な組み合わせ、ユーモアあるネーミングが、猫好きを超えて多くの人たちに支持されているらしい。

 奥森さんは、予想を上回る反響に、「疲れている時、うんざりしている時、猫を眺めていると気持ちを整えることが出来る。同じように癒やされる人たちが多いのでしょう」。二見書房の編集長浜崎慶治さんは「地方色が豊かで、奥森さんも猫も、ゆったりと暮らしている点が受けているのでは」と分析している。

               ◇

 奥森さんの「ねこ鍋の作り方心得五カ条」は以下の通り。

 一、土鍋を床に置いて、猫が入るのを待つ。
 二、猫を無理やり入れない。
 三、夜なべをするつもりで気長に待つ。
 四、鍋が出来たら、ふたは添えるだけにする。
 五、誰にでも作れるので自然体で。
                  (マイタウン岩手 2007年12月01日)


群れで生活させるためには
幼少時代からの生活環境が大切・・・ かぁ・・・
なんだか何かを悟ってくれてるようですね (;^_^A

J太郎くん、逃避も大切だと思うけど
チンパンジー同士の交流に入れるきっかけがあるといいね
     大森山動物園HPは


ネコ鍋 (*^m^*)ププッ
σ(=^‥^=)的にもウチの子たちを使って
ぜひやりたいんだけど
ウチにはそんなに大きな土鍋がない・゚・(σ´Д`)σYO!!!

そういえば、σ(=^‥^=)も幼稚園の写真で
頭に自分で描いたリスの絵をつけて
ダンボールを組み立てて作った
木の家の中に入ってる写真があったかも (つω`*)テヘ

∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!
その頃からσ(=^‥^=)ってネコだったって事? (*≧m≦*)ププッ






今日の訳わからん一言
  ねこじゃらし
あの花の 監督すると 理想かな

  ねこまんま
雑草や 程度のような 晴れ間かな 
スポンサーサイト
 

コメント

猫鍋の作り方。

本当に、時間が過ぎていくのがあっという間ですネ~。暑い暑い、寒い寒いといってる間に一年経ってしまいますね~、病院にいる時や、痛いときは時間が長いのにネ(苦笑)。

話題の猫鍋、我家もやってみたいんですが、
いかんせん、大きな土鍋は現役活躍中(笑)
なので、少しひびがいったりしてから・・・ネ。
そうそう、その後は、植木鉢っていうのも良いですネ~(*´∇`*)
  • たまママ 
  • URL 
  • 2007.12.02 10:40 
  • [編集]

<猫鍋って、特別な入れ方があるのかと思っていました。
自分で勝手に入るんですね~。オドロキ!
我が家に大きな土鍋があるのですが
犬鍋って出来るかなぁ?
そう言えば、タイや韓国では、犬肉を鍋で食べるそうですね(-v-;)
かぎしっぽさんは、子供の頃から筋金入りの猫だったんですね~(´m`)クスクス
  • りぼんねこ 
  • URL 
  • 2007.12.02 13:42 
  • [編集]

たまママしゃん~(=^‥^)/。・:*:・゚ ありがとニャ!

そうそう、病院の時間!
特に検査中とか安静中ってなっがく感じますよね(  ゚ ▽ ゚  ;)

使えなくなった土鍋で寄せ植えなんて可愛く出来そうですね♪
ただ、σ(=^‥^=)は寄せ植えって
欲張りなところが出ちゃうみたいで (;^_^A 可愛く出来ないんですよね (つω`*)テヘ
  • かぎしっぽ 
  • URL 
  • 2007.12.03 06:40 
  • [編集]

りぼんねこしゃん~(=^‥^)/。・:*:・゚ ありがとニャ!

前にゴールデンを飼っていた頃
誰かに「アカイヌはうんめぇんだよ♪」って言われた事があります
(゚Д゚ノ)ノェェエエ工工!?

イヌ鍋、ぜひ見てみたいです♪
あと、中型犬になるとお鍋じゃ難しいでしょうから
何かお鍋の変わりになる面白い入れ物ないでしょうかねぇ σ(゚・゚*)ンー・・・

σ(=^‥^=)は子供の頃は動物を飼った事がなく
全然気づきもしなかったのですが
やはり三つ子の魂百までって事なのでしょうか? (*≧m≦*)ププッ
  • かぎしっぽ 
  • URL 
  • 2007.12.03 06:54 
  • [編集]
コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
 

トラックバック

左サイドメニュー

 

黒ねこ時計

 

ねこじゃらし

 

最新の記事

 

たうりん

 

くる花

 

穴株SEARCH


- HARMONY Corporation. - 

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。